Be0f03d9197cf85c87e16e02d325dfb4
日々の楽しみ

五月の食卓

2019/05/23 18:41 昼ごはん お菓子 パン くらし


こちらは暑くなってきました。いかがお過ごしですか。


久しぶりにチリコンカルネを作りました。粉末パプリカは、辛口を少しだけ、甘口を多めに使っています。

前、辛口パプリカを大さじで計って入れたら、かなり辛めでした。小さじ半杯くらいなら、ちょっとだけピリッとして私は美味しいです。


これはポルトガルのデザート、セラドゥラです。もともと生クリームとコンデンスミルクで作りますが、私はフレッシュチーズやクリームチーズを混ぜて作ります。

砕いたマリークッキーを上に散らして出来上がり。


コンデンスミルクの食パンを作ってみました。出来上がりはふわふわ。とてもよく膨らみました!私はこの日クランベリーを混ぜてみました。ベリーが練乳の味を消すことなく、ベリーの酸味と練乳の甘さが合い、おいしかったです。


こちらはコーヒー味の生地に胡桃とホワイトチョコが入っています。レシピを見てとてもおいしそうだったので作ってみました。

私はコーヒーの香りは大好きです。が、飲むと眠れなくなったりするので、飲むならカフェインレスです。紅茶も、最近は夜遅くは飲みません。

でもお菓子やパンに入れれば、あまり心配なく香りを楽しめますね。

パンに入れるチョコは大きめに切り、よく冷やしてから混ぜた方がよいかもしれません。溶けてしまわずに形が残るので。


レストランで食べたおいしいサラダをまた、家で作りました。

胡桃、鶏肉、コーン、ミニトマト、少し玉ねぎを刻んで、オリーブ油、塩、オレガノ、バルサミコ酢で味付け。簡単でおいしくできます。

これは、市販のラズベリージャムとクリームチーズ、生クリームを少し加えて作ったデザートです。

こちらでは、プチ・スイスという商品名で、主に子供向けのデザートがありますが、それを自分でアレンジしました。私は最近家で作る時、ゼラチンを使わず、生クリームも少なめにしています。クリーミーに仕上がるようにしています。混ぜる時に好みで洋酒を少したらすことも。

以前は見つけたレシピ通り、このデザートを作る度に、イチゴなど使う果物を煮ていたのですが、作ってあったジャムを使えば手間を省けます。

普通のレシピ通りの果実の量だと、固めるゼラチンが必要になります。

こちらが自家製イチゴジャムで作った方です。

ひんやりとしたおいしいデザートです。機会があればレシピを載せるつもりです。


この木は、いつもの買い物の行き来に通りかかる場所。

この写真で今日はしめくくります。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください