Be0f03d9197cf85c87e16e02d325dfb4
日々の楽しみ

三月も過ぎて。

2019/04/02 18:50 朝ごはん お菓子 パン くらし 家族

ビターチョコレートで生チョコ(トリュフ)を作りました。生クリームはチョコの半量で、大人向きの味。口の中でとろけるようで、とても美味でした。


朝食のために作った食パン。これはプレーン食パン、ふんわりと焼けました。


母の友人が作ってくれた雛祭りのタペストリーです。スペインの家では雛人形を持っていないので、こういう素敵な贈り物は、大切に使っています。

ところで、私の友人は娘の雛人形を、旧暦で飾るそうです。

私の実家は、いつも普通のカレンダーの日付通りでした。


ひな祭りの前日、夫が買ってきたイーストドーナツ。あまり身体によくなさそう+でも色とりどりでおいしそう…朝食に楽しみました。


昨年のクリスマスに思いついて以来、気に入って作り続けているパンです。

ワイン漬けのレーズンでもおいしくできました。


苺はこちらでも一月にはもう出回っていますが、三月になると特に甘みが増しておいしい!

それで私が苺をよく買うようになるのは、いつも三月です。日本の甘い苺との違いは、甘酸っぱさでしょうか。

香りを楽しむにも、生で食べるのが一番好きですが、やはりいろいろと作りたくなります。


毎週行くお店のおねえさんに勧められて試してみました。

苺に少しレモン汁をかけて30分ほど置くという食べ方です。レモンの酸味と苺の甘みのコントラストがおいしい、という話を聞き、さっそく家で作りました。

夫は「おいしい」と感心したように言っていたので、好みに合ったようです。

私は正直よくわかりませんでした。生のまま何もかけないで、充分おいしい気がします。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください