Be0f03d9197cf85c87e16e02d325dfb4
日々の楽しみ

和食ざんまい2

2019/02/13 21:39 晩ごはん 旅行・お出かけ くらし 家族

前の記事をさわっていたら、写真が半分削除されてしまったので、改めて書き加えてみます。


寒い日の夕食の母親の味噌汁です。たけのこ、わかめ、ぜんまいが入って、心も温まりました。この日は入っていませんでしたが、別の日の豆腐入りの味噌汁もとてもおいしく感じました。やはり長年料理をしている母親の味。久しぶりということに加えて、ふだん日本の新鮮な豆腐が手に入らない国で暮らしているから、というのもあるのでしょう。

母親の女学校時代以来の友人の家に招かれた時のおでんです。

地域によって具が違うこともあるのが面白いですね。Kさんは、たこも入れているようでした。私はおでんが大好きです。

「たくさん食べてねー」

と言われながらも、土鍋いっぱいを三人で空にするのは無理でした。

おみやげに持たせていただきました。

おいしいと有名なお店のおすしまで用意していただいて、ごちそうの一日でした。

しめくくりのデザートはフルーツポンチといちごでした。スペインならマセドニア、イタリアならマチェドニアという似たデザートがあります。このフルーツポンチは、まるでシロップ煮にも近い生のみかんや果実のゼリーが入っていておいしかったです。みかんの種類、教えてもらったのに残念ながら覚えていません。

実家から少し離れた街の知人に会いに行きました。雪が解けかけていた私たちの街と反対に、こちらは雨が降り始め、雪に変わりました。雪囲いが必要な庭、なかなかの眺めですね。


この知人夫婦に、昼食に回転寿司店に連れて行って頂きました。

目の前で寿司職人が握ってくれる回転寿司店で、期待していたよりもはるかにおいしかったです。

会いに行く人が多かったので、あっという間に休暇は過ぎて行きました。

実家に別れを告げ、東京に向かいました。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください